別荘地を選ぶ場合には様々な視点で考えておく

自宅からのアクセスを確認しておこう

別荘を購入するならば、自然が豊かなところを選ぶ人が多いです。実際に、別荘地と呼ばれるところのほとんどは、周りに海や草原などがある場所が多いです。そのような場所に別荘地を購入するとしても、そこまでに行くアクセスも頭に入れておかなければなりません。場所は素晴らしいけども、別荘地まで行くのにかなり時間がかかってしまい、それだけで疲れてしまうようなこともあります。このように考えると、単に場所を決めるだけでなく行き帰りの時間がどの程度になるのかは重要です。

管理費や維持費はどのようになっているのか

別荘を手に入れる場合、購入する時の費用を考える人は多いですが、管理費や維持費などはなかなか考えられない人も少なくありません。一戸建て住宅を建築してそこに住む場合と異なり、多くの場合管理業者に管理してもらうことが重要です。なぜなら、1年を通じて別荘にいることは少ないからです。例えば、会社勤めをしている人ならば、1年で2週間ないしは4週間ぐらいは別荘にいることはあります。ですが、それ以外の時は常に空室になっている状態です。

空室になっているときは、建物が傷んでしまう可能性があるため管理会社などに建物の管理を依頼することが必要です。週に一回だけ窓の開け閉めをしてもらったり、建物周辺の掃除をしてもらうことで清潔に保つことができるでしょう。冬場の場合は、大雪が降る場所もありますので雪かきをしてくれる管理会社もあります。当然その時には費用がかかりますので、どれぐらいのコストがかかるか確認が必要です。

秋から春にかけて寒さが厳しくなる八ヶ岳の別荘は、家全体が暖かくなる薪ストーブ付物件が多くあります。薪は、無人販売所や別荘管理事務所などで買う事が出来ます。

You may also like...